メンタリング、英語のピッチ指導、DCEXPOから世界的なテックイベント出展まで露出を増やし、ビジネスパートナーを見つける機会を提供します。(イベント開催状況、支援技術により毎年同じ内容ではありません。)

専門家によるメンタリング
スタートアップ支援、海外ビジネスマッチング等の経験豊富な専門家によるメンタリングを受けられます。本事業のメンターのプロフィールはこちらからご覧ください。

Mentors

 

英語のプレゼン指導
英語ピッチ・メンタリングを行い、英語プレゼンのノウハウ、英文スライドの作り方等に関する事前アドバイスをいたします。毎年参加企業から好評で、英語のレベルに関わらず、基本的なピッチの組み立て方、注意を引き付ける話し方、伝わりやすいプレゼン資料の作り方などが学べます。
DCEXPO 2021への無償出展
DCEXPO2021に設けるTechBiz展示エリア(TechBiz採択技術の集合ブース)に無償出展できます。
– 開催期間:2021年11月17日(水)~19日(金)
– 場所:幕張メッセにてInter BEEと同時開催予定
(開催方法は社会情勢等に鑑み、変更になる場合があります。)
DCEXPO 2021での英語ピッチ機会の提供
DCEXPO 2021にて実施するピッチ・イベント(オンラインの場合あり)において英語でピッチを行い、国内外のスタートアップ支援の専門家、海外のキュレーター、Techビジネスのメディア等からコメント・アドバイスを受けられます。
2020年度は英語ピッチをオンラインで実施。各社のピッチに対し、海外および日本のゲストコメンテーターがコメントやアドバイスを行いました。ゲストコメンテーターは、VRをはじめとする技術の専門家、投資会社、Tech系メディア、在日大使館や国際機関でテック・スタートアップのピッチを数多く見てきた方々です。ピッチセッションの詳細はこちらから。
国内イベント参加支援
Venture Caféや国内のTech関連イベントにおける展示・ピッチの場を提供します。一昨年はVenture Caféで現地開催、昨年はオンラインでの開催になりました。

海外イベント参加支援
海外のコンテンツ技術に関連するイベント(例:CES、SXSW等に相当する海外展示会等を予定)における展示(集合ブース)・ピッチの場を提供します。2020年度は毎年3月にアメリカで行われる音楽祭・映画祭・インタラクティブフェスティバルなどを組み合わせた大規模イベント”SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2021 Online”へ出展、オフィシャルイベントも開催しました。左の動画をクリックすると、出展の際の採択企業のティーザーがご覧いただけます。
採択企業との共同イベント企画
昨年は採択企業と一緒にイベントを開催。新しい技術を試す場を提供し、参加者からはフィードバックをいただきました。
CASE 1:
DCEXPO 2020 Onlineにて、採択企業の株式会社SynamonのVR技術を使用し、VRカンファレンスルーム内でピッチセッション”TechBiz Pitch Battle Part2”を収録しました。アメリカのXPRIZE財団のVRの専門家、SIGGRAPH2021 Emerging Technologies Chair等、国内外から様々な分野の専門家をお招きし、採択企業のXR関連4社がVR内でアバターで英語ピッチを披露。各コメンテーターからアドバイスを受けました。また、このプログラムは同時開催されたInter BEEとの共同企画であったため、DCEXPO参加者のみならず、Inter BEEへの参加者にも多数視聴されました。カンファレンスの詳細はこちら
CASE 2:
毎年3月にアメリカ合衆国テキサス州オースティンで行われる、音楽祭・映画祭・インタラクティブフェスティバルなどを組み合わせた大規模イベント”SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2021 Online“へ出展。採択企業である株式会社GugenkaのVRChat内にオープンしたXWorldのライブ会場を使用し、Official Eventを開催しました。VTuberとしても活躍する東雲めぐをナビゲーターに、8社のピッチと音楽ライブを組み合わせたイベントを実施しました。イベントのアーカイブ配信は画像をクリックしてご覧ください。(6月末まで配信予定)

 

PAGE TOP